清寿軒の栗蒸し羊羹

2012.10.09(20:42)

ですね。

昨日は人形町はてんてん祭りで賑やかでした。お店があるからちっとも参加できなかったけど、大木トオルさんもいらして、セラピードッグたちも子供たち相手に大活躍していたとのこと。出店していた、沼津の物産展の方などがお昼を食べにいらしてくださったり、昼の部で仕事をあがった、M子さんが、おいしい焼き栗を買ってきてくれたり。ある意味間接的に参加できてましたね(笑)

そして、今日もまた。お客様が、とってもいいものをくださったんです。これは、はい、自慢です。見せびらかしです。

清寿軒という和菓子屋さんをご存知ですか?
http://mpn.cjn.or.jp/mpn/contents/00002083/page/cp_top.html

文久元年創業の老舗、江戸ならではの、がっつりとしたどら焼きで有名ですね。その清寿軒さんが一年に一度、この季節だけ売り出す「栗蒸し羊羹」数に限りがあるからお一人2本まで。売り出したらもうすぐ売り切れてしまい、もう来年までお目にかかれない。そんな幻のお菓子を!とあるお客様が2本買って、1本くださったんです!!

あんまり嬉しくて、ビックリマーク押しすぎてしまいました(^_^;)

これがその羊羹です。
youkan.jpg

もうかぶりついてしまいた衝動に駆られますが、ちゃんと仏様に上げて、明日、みんなで分けあっていただきます。ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sotokichi.blog36.fc2.com/tb.php/284-758c49e6