Bingo!!

2012.02.29(14:38)

月曜日はどちらかというと、お客様の足が遅い日。開店してもなんだかのんびりです。こないだの月曜日もそんな感じで始まりました。でも、おかげでとあるお客様とゆっくりお話できてよかった。こんな日もいいもんですね。

ご夫婦でいらして、姉のまな板の真ん前に座られてビーフカツをご注文になられました。それで徐ろに前を見、姉の顔を見た途端、旦那さんのほうがあれ??って顔されて

「キラクのおばちゃんじゃないか!」とびっくりされました。
「ええ、そうですよ。みんないますよ(笑)」

もう開店して3年も超えましたが、いまだにこうして初めてご来店のおなじみのお客様があるんです。毎日のように。
「どなたかに(そよいちのことを)お聞きになったんですか?」
「いや、路地の入り口の幟に『ビーフかつれつ』って見かけたから。俺、ビフカツ大好きだからさ。」

聞けば5年ぶりくらいの久しぶりのうちのビフカツだったそうなんです。
館山から車で来たんだけどね。(まあ、わざわざ?)うん、俺達、よく人形町ツアーするんだよ。」
「前の店の時もよく行ったんだよ。俺、あのビフカツが好きでさ。自分の店でどうしてもビフカツサンドやりたくて、取引してる肉屋連れて行ったんだよ。牛肉のどの部位なのか見てもらおうと思ってさ。あの味の肉が使いたくてねえ」
「え、飲食業されてらっしゃるんですか?へえ、どんなお料理なんですか?」
「富浦の道の駅で、ハンバーガー屋やってるんだよ」

それを聞いたM子さんが、キョトン…。(今新改築中の、人形町交差点の喫茶「ワコー」のママさんで、今そよいちを手伝ってもらってるんですけど)まさか…、と、ふと思いついた顔をして近寄ってきて聞きました。

「もしかして。。。あの道の駅のハンバーガー屋さんですか??2,3週間前に、私、食べに行ったんですよ!ビンゴ!(大当たり!!)

「そう、Bingo! いや、Bingoは、店の名前だよ(笑)」

なんという偶然でしょうか。Bingoの旦那さんが、うちを見つけてくれたのも、そのお店にM子さんが食べに行ってたことも!

「すごい美味しかったんですよね。旅行の途中で寄るランチの場所を検索して調べて行ったんだけど、もうばっちりだったの。バーガーだけじゃなくて、コールスローサラダがもうね…」

「だろー!!」とBingoさん大喜びで思わずM子さんに握手を求めてらっしゃいました(笑)

「あのサラダ、ほんとおいしいけど、何か特別なことしてるんですか?」とM子さんが聞いたら、
「うん、XXXとか入れてるんだ」とペロって答えちゃう旦那さん。
「だめですよー、そんな企業秘密漏らしちゃ。秘密にしておきますからね」と私。

Bingoの旦那さんは、率直、正直ないいお方なんだなあって思いました。うちにきて、ビフカツの研究したことなどもあっさりお話になるし、なんだか他人じゃない気がしてきたので、勝手に兄弟姉妹店と認定させていただきました。え?どっちが上かって?それは、姉のほうが年上なので、Bingoさんは弟店ということで(笑)

と、失礼なことを申しましたけれど、Bingoさんは千葉の名店。県外から車を駆ってまでして食べに来る人が続出していると、ネットのグルメサイトのあちこちで書かれていました。M子さんが食べに行ったと話したことで、旦那さんが、

「うちも有名になったもんだなあ」って、感慨深げにつぶやいてらしたけど、きっと開店以来の苦労が報われた思いを感じてらしたのではないでしょうか。なんとなくそのお気持ちわかるなあ。

でもそれは謙遜。Bingoさんはほんとうによいお店だと思います。私はまだ食べたことないけど(T_T) 旦那さんの心意気が素晴らしい。ランプ肉を110グラムもつけてるのに、ビフカツサンドはたったの950円ですって。

「よくできますね」と驚くと、
「正直赤字なんだけど、このビフカツのうまさを皆さんに知ってもらいたくてねえ

ああ、そうだ、この人は、心からこのお仕事が大好きなんだなあって思いました。

こんど、みんなで絶対に食べに行きたいです。車でないと行きづらいところですけど、今東京-千葉はほんとに道路が整備されていて小1時間で着いてしまうそうですよ。みなさんもいかがですか?

ビンゴバーガー BingoBurger

bana.jpg

http://www.bosolife.com/bingo/index.html
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sotokichi.blog36.fc2.com/tb.php/258-f2a3c7ae