FC2ブログ

そよいちの味

新生開店より8年目に入りました。東京オリンピックまでは続けようを合言葉に。ビーフかつれつの店 「そよいち」にて日々思う事

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいお店の名前

お店の名前、ちょっと変でしょう?「そときち」なんて、古くさい。
それは、実は先代の父の名前なんです。外吉と書いて、吉(幸せ)
配る。そんな意味でしょうか。口の悪い人は、さっさと外に出て、吉を
掴めって意味じゃないかとおっしゃる方もいますけれど(笑)

確かに、父はいろいろ家庭にトラブルを持って帰ってきた人では
ありました。だいそれた事ではないけれど、母は随分と苦労させられたと
思います。この年代の女性は皆そうだったのかもしれません。

その代わり、父は、おいしい料理を作り続けて、外の人たちを幸せに
することができた。それはすばらしいことだと誇りに思います。そして
今、わたしたちがその洋食を少しでも、皆様にまたご提供できるように
頑張れる。もっともっとやれるはず。

と、いうわけでお店の名前は「そときち」になりました。
種明かしをすれば、お店の名前、ちっともいいのが思い浮かばなくて
困っていたところ、長年のキラクのお得意様、それこそ父の時代から
通い続けてくださったお客様のアドヴァイスがあったのです。このお店が
一番前面に出したいものそれは、父から受け継いだこの味じゃないかって。
それなら、お父さんの名前がぴったりだよと。

ひらがなにしたのは、優しい温かい感じが伝わるようにと思ったからです。
お店のロゴは、駄目もとで姉がおねだりして、辻村ジュサブローさんに
書いていただきました。それをまた、前述のお客様がデザインしてくださって
そときちlogo
こんな粋な形になりました。

嬉しくてこのマークの入ったTシャツも作ってしまいましたが、
なかなかかっこいいんですよ。
今度それも、ここで紹介させてくださいね。





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

そよいち

Author:そよいち
下町人形町の
昔ながらの洋食
「そよいち」です
↓ホームページはこちら

ようこそ、そよいちへ



秋は、人形町でイベントがいっぱい!ぜひお越しください。

最新記事

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。