スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカン

ミカンが届きました。迫るハロウィン、200個ものミカンにお顔をつけてあげなければなりません。昨日は台風20号の影響で雨と風。お店はとても静かです。お昼が終わったら、お客様も途絶えてしまいました。そこにM先生登場。せっかくだから、みんなでやろうよ、と、10色のマジックを並べて、絵ごころがどうだとか問答無用でみんなでとりかかりました。

た、楽しい!(笑) みんなでやったらあっという間に終わってしまいました。あれえ?この仕事は3日はかかるだろうって思ってたのに。

ハロウィンミカン

このミカンは、「土佐の百姓家」というところから届けてもらったものです。事情を話すと、日にち指定で、しかもカボチャの代わりだから、と、なるべく色の赤いものを選んで、さらに、割引までしてくれたんです♪ 前から果物をいろいろ購入していますが、いつもおいしいんですよね。ミカンが有名なんですけど、その名前がなんと「龍馬感激みかん」!です。小ぶりだけど、適度な酸味がしっかりとした甘さをささえているおいしいミカン、皆様も一度召し上がってください。31日にお子さんと一緒にハロウィンスタンプラリーに参加なされば、味見できますよ(^-^) 

当日券は大観音の前で先着30名様までだそうです。すでに近隣の幼稚園などで大勢申し込みが集まったため、もうあまりたくさんの券がないとのこと。

ハロウィンの参加店の目印
Halloween sign

去年のハロウィン、評判よかったのでしょうか。大人気ですね。今年、参加できてほんとうによかったです。さあ、あとは31日、かわいいいたずらっ子たちの到来、楽しみ、楽しみ♪

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

お誕生日

「そよいち」もうようやく満1歳。長いような短いような1年でした。こないだ、いらしたお客様、女性のおひとり様なんですけど、カツカレー召し上がって、後からビーフカツのハーフを追加されました。「どうしても食べたくなっちゃって」

すっかり忘れてしまっておりましたが、初めてのお客様ではなかったんです。それは1年前。開店したばかりでばたばたしていた時にいらした方。

私たちがこちらで心機一転新しく始めたときに、生憎今日、中央区から引っ越すんです、とその方はおっしゃいました。「なので、引っ越し騒ぎで、今日は誕生日だけど、一人なんです。」

姉は、皆様から、お祝のお花をたくさんいただいて、ほんとうに嬉しかったから、そのお客様がちょっぴりお気の毒に思えて、それで急いで近所の花屋さんでお花を買ってきました。そしてその方にさしあげたんです。お祝させていただいたんです。

そんなことはすっかり忘れていて、ちょうど1年ぶりにいらしてそのことを話されて、思い出しました。開店当時の毎日を。何もかも新鮮で、わくわくできた毎日を。

もちろん今だって、お客様と向き合って仕事をして、刺激を受けて、元気な毎日ですけれど、開店当時は、段違いの日々だったことは確かなのです。ありがとうございました。

実は、おひとりではなくて、小さな赤ちゃんを連れてらしたんですよね。そのことを思い出した姉は「お子さん、大きくなったでしょう?」と聞きました。「ええ、でも、まだまだこちらに一緒に連れてくるのは無理ですねえ」とおっしゃいました。でも、いつか、もう少しお子様が大きくなったら、一緒に、またご来店くださるんですって。楽しみです。「そよいち」と同じ誕生日の方ですもの。お待ちしています。

さて、ハロウィンですが、姉夫婦はこの前の日曜日に御徒町の「二木の菓子」でかわいいお菓子を大量に買い込みました。自転車で行って、運んで帰ってくるつもりが、けっこうかさ張るものですね。段ボール大きいのが2つ。とても自転車では無理ということで送ってもらうよう手配しました。それが届いたら、さっそく10種類ものお菓子を仕分けして袋詰め。

後は、Thank Youテープでクリっと止めてしまえばいいや、って思ってたら、M先生がいらして、「あ、これ、うちにあったから使って。華やかになって、子供たちも喜ぶと思うよ」……そうおっしゃって、青いリボンを1ロールくださいました。

今、泣きながら、一つ一つ、リボン結びしています!目標、150袋!(涙

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

Happy Halloween!!

ハロウィンなんて、大人のお店の「そよいち」には似合わない、そう考えていました。でも、商店街のイベントで、近所の幼稚園や保育園のお子さんたちを集めて、加盟店に「トリック オア トリート!」ってやるんだって聞いて、かわいらしい仮装行列を見たくて、参加することにしました。

参加店は、やってきたお子さんたちにあげるお菓子やおもちゃを100~250個ほど用意するのですが、これが案外アイデアが浮かばない。

無難にお菓子を小さな袋詰めにしてハロウィンのシールでも貼ってあればいいんじゃないの?
でも、それじゃ、つまらないかなあ。
そうだ、かぼちゃのかわりにミカンに顔のシールでも貼ったらどう?
あ、それいいね(笑) 子供たちに受けるかなあ。。。

などと大人のほうが楽しくなるイベントであります。

そこに現れたM先生。「どうせなら、手づくりで、ミカンにシールじゃなくて、顔、描いちゃったらどう??」

えー??! でも、100個とかですよ? お店の仕事の合間に描けるかしら。それに、絵ごころのある者がいない。。。あれ?

先生の目が、きらりと輝いていました。

その日はそれでお帰りになったのですが、次の日の午後、M先生、にこにこして、
「これ、どう?」と見せてくれたものがこの絵です。
スキャン0001

うわあ、先生、お忙しいのに、何やってんですか(苦笑) それに、こんな面白すぎる顔、曲面のミカンにひとつひとつ描けと?おっしゃるので?

お肉の仕込みもあるし、そ、そんなあ。。。

と、私は心の中で、焦っていました。「これを一つ、一つ、描くんですか??」と、つい咎めるような言い方になってしまいましたが、先生、全然気にしてないご様子。

「いや、100個でも200個でも、僕が書いてあげるよ」

えーーーー!!先生、お仕事忙しいのに、そんなっ、別の意味で焦ります。恐縮というか。
「忙しいのに、そんな申し訳ないですよ。本業のほうの時間が。。。」
「いーの! これは、仕事の合間のリフレッシュだよ!(笑)」

そ、そんなもんでしょうか(>_<) 先生、字もお上手だけど、絵もお得意だったんですね。とにかく、先生、これやりたくてやりたくてしょうがないんですね?!(笑)

というわけで、10月31日、いったいどうなる、そよいちのハロウィン!?

おまけ:
先生デザイン(笑)の特製、携帯待ち受け画像です。
e_4ad55508774ab.jpg

バックを「ミカン色」にしてみました(^-^)

そよいち満1歳

台風凄かったですね。皆様、ご無事でしょうか。東京は明け方の暴風雨が、あっという間に晴れました。ただ時折、千切れた雨雲が不規則な天気雨をお見舞いしてくるのですが。風は止みません。幟が倒れてしまうので、少し低めにしておきました。看板も一度倒れたんですが、壊れなくてよかった。危ないので、入口のそばにそっと立ててあります。台風18号、これからまだまだ東北、北海道へと暴れるようですけど、どうぞ皆様、お気をつけてくださいね。

さて、8日になってしまいましたが、昨日7日が「そよいち」の誕生日でした。おかげ様で満1歳になりました。台風の今日も、大きなご注文をいただいて、都合良くも雨がやんでくれて無事届けることができましたし、お店のほうも、こんな風の中、皆様よくいらっしゃってくださいました。ありがとうございます。

1年を記念してM先生が、記念のプレゼントと、そして素敵な素敵なお手紙をくださいました。
こんなのです:
K3200088.jpg

なんとも優雅な表紙を開くと…、
K3200086.jpg

筆の流れも鮮やかな書が開きました。
読んでいくと、(読みやすいように、先生、少しだけ字の崩しを控えてらっしゃるみたいです、笑) その温かい言葉に胸がいっぱいになりました。

最後には先生の独特の花押(かおう)というのでしょうか、書かれています。
K3200087.jpg

このお手紙は、私たちへの個人的なお手紙ではあるのですけど、お店への祝福の記念だと思い、ブログに載せさせていただきました。

M先生は、気持ちを美しい形にするお仕事をなさっているんですね。

お店をやっていくというのは、ただお金儲けをしたり、お料理を作ってお出しするのではなくて、お客様にいい時間と空間をサービスするものだということを、先生に教わりました。以前のお店ではできなかったいろいろなことを、教えて頂きながら、努めてきたこの1年でした。

こないだ、あるお客様に「人形町らしい、いいお店になったね」とお褒めの言葉をいただきました。まだまだだと思うけど、これからもよりよくなるように、頑張っていきたいと思います。

M先生、そして、皆様、ありがとうございました。


テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

もうすぐ1年

今日、飾りの手拭いを替えました。
1周年手拭い
1周年手拭い2

これは、去年10月7日新生開店したときに、おめでたい柄を選んで飾ったものです。勢いのある波に真っ赤な鯛が、とても元気で、気持ちも高ぶります。

添えてある感謝の言葉は、いつものM先生筆、です。

この1年、ほんとうに早かったなあ。いろんなことがありました。あわただしい開店。お料理やメニューの焼き直し。雑誌やテレビの取材。おなじみのお客様や新しいお客様のお顔。名前の変更と共に、看板や暖簾もまた新しくなった。ようやく軌道にのり、なんとかこのまま続けていけそうという自信も出てきました。ここまでこれたのも、ほんとうに、ほんとうに、皆様のおかげです。数え切れないほどのご支援、ありがとうございました。まだまだいたらないところがたくさんあるし、立ち止まってはいられません。小さなお店ですけど、小さな街角で、小さいけれどしっかりとしたお仕事させていただきます。これからもますます、頑張っていきたいと思ってますので、どうぞ、なお一層のご愛顧をお願い申し上げます。

お話変わりますが、こないだご注文いただいたお客様のTシャツができました。お店のユニフォームと違って渋いグレーにロゴは黒です。どうです、これ?
Tシャツ

なんかかっこいいです。自分も他の色で試しに着てみたくなってきました。白もいいかも♪ 茶色とかあったかそうな色も、これからの季節にいいかなあ、とかね(笑) 皆様もよかったらどうぞ!




テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

プロフィール

そよいち

Author:そよいち
下町人形町の
昔ながらの洋食
「そよいち」です
↓ホームページはこちら

ようこそ、そよいちへ



誠に勝手ながら、4月2日から10日まで、臨時休業いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。