スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引っ越し

朝から台車を駆って荷物運び。といっても自宅の玄関から路地の出口に止まっている車のところまでですけど(笑) 台車は近所の洋服屋さんが2台も貸してくれました。 バタバタするからって飼い犬まで預かってくださって助かりましたm(_ _)m 

車はOさんの身内の方がお手伝い込みで回してくれたのです。ありがとうございますm(_ _)m この方はいつも困った時の大きな手。ちょっと蛾次郎さんガジさんに似たとっても優しい男性です。

1階の部屋に所狭しと置いてあった鍋やら買いおいてあったFax電話やら電子レンジやら、何往復したでしょう。ようやく積み終わると、車発進。運転手以外の人間は歩きで。荷物は自分で歩けないですから(笑)

そときちに付くと、運び込み。運び込み終わると、荷物の整頓です。あれはどこにこれはどこに、ああでもないこうでもない、と皆騒がしい。でも、楽しい♪
後から後から、あれがないこれがない。そこで男性陣2人が車で近くのホームセンターに出かけました。その間に、少々ほこりっぽい店内に雑巾がけしながらとにかく荷物を仕舞っていきます。

まいったのが、ミートグラインダー。ハンバーグは一回に少なくても8キロはお肉を挽かなければなりません。そう聞いてホシザキさんが用意してくれたのが、なんと「今半」にあるのよりも数段デカイものでした。どうすんの、これって感じです。とても柔な女の細腕(いちおう)では持ち上がりもしません。保管場所から厨房までとてもじゃないけど、おいそれと運べない。だからって常置しておくほどの場所はなし。これは取り替えてもらわねば。確かにきっとこの機械ならものすごい光速で、いや、高速でお肉を挽いてくれるでしょう。以前のお店の小さな機械では、エンストしないように機械の機嫌を取りながら、数十分もかかったものです。ちょっと使ってみたい気もしましたが、無理な物は無理なんです(T_T)

明日は、食材が届く。何ヶ月ぶりにおっきな肉の塊に触れることができます。ちゃんと練習してオープンの日には完璧な味を取り戻さなければ、と決意も新たな夜。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

プロの人たち

本日、「そときち」引き渡し。ほぼほとんどの工事が終わりました。現在すでに9時半を回っています。まだ現場に何人もの人が残って最後の仕上げや片付けをしてくれています。この暑かった長い夏に、お店をここまで仕上げてくれたプロの人たち。

Pro.jpg


ほんとはもっともっとたくさんの人たちの手がかかっているんです。これだけのお店を作り上げるためにどれだけの人の力が必要だったか、始めてみてこそわかったことです。今形あるものには、それだけの人の力と思いが重なっているんですね。

ありがとうございました。

明日は買い置いてあったいろいろな備品などを運び込む「お引越しの日」。朝から始動開始!

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

MENU その2と看板

「よし、これでいいかな」っとOKが出て、喜び勇んで家に戻りさっそくメニューを印刷し始めたところ、「鹿男」のテーマが鳴る♪ 私の携帯の着信音です。
「はい、もしもし」
「あのさ、考えたんだけど、「『昼の部』のところ、やっぱり夜の部のことも書いてあったほうが親切じゃない?」
「あーーーー、そ、そうですねえ。」
「だけど、もうすり始めちゃった?」
「……はい。」
「そっか。でもまだ時間あるし、もう少し練り直そう。」
はい、というわけで、またまたダメ出し(笑)

翌日ダメ出し紳士にまたお会いして、仮原稿を直されました。見てください。こんなに細かいところまでこだわって。まるで自分のお店のことのように親身になって考えてくださっているんです。

特製

どこが違うの?なんておっしゃらないで。そのダメ出し紳士は、いろいろなお店のコンセプトなどをプロデュースするお仕事をされているのです。私らなんかじゃ、つい、ま、いっか、ってなってしまうところも見逃さない(笑) 他にも仕切りの線はもう少し細いほうがいいとか、あと5ミリ全体を下げたほうが見栄えがいいとか、ね(笑) おかげでほんとにいいメニューになりそうです。

お店にいらしてメニューをお手に取ったら、そんなこともちらっと思い出して、笑ってくださいませ。

さて、工事のほうです。今日はとうとう看板が付きました!

看板取り付け

小さいけれど、すっきりとしたいい看板です。

袖看板

露地裏のこのお店を、表を歩く方たちにもお知らせしたい。そんなときは延長コードとこれです!

置き看板

「そときち」らしい余計な飾りのない、だけど味わいのあるいい看板たちです(自画自賛)

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

難産か安産か

お店を作るのって、なんだかお産みたい。水天宮さんが近いからって変な喩えにしたわけではないんです(笑) 始まる前は全く予想がつかない。ほんとにちゃんとできるのかなって思う。水道、ガス、電気などの大工事。というのも、お借りしたところは以前はちょっといかした居酒屋さんだったのですが、洋食屋にはそのインフラはどれも弱いんです。だからあれもこれも掘り起こしてまた取り付けて、と大きな工事になってしまった。上ものはどんなデザインにするのか、どんな素材を使うのか、なんにもわかってない私たち。業者の人はどうしても専門用語を使うし。でも皆さん、私たちの素人な要望も次々と練り上げてくれました。特に厨房は、制限のある狭さの中でできるだけ働きやすいレイアウト、備品を選んでくれた(お金もかかったけど、笑)頼りになる人たちでした。

しかし、最初のインフラの大工事がなかなか進まない。いつまでたっても穴ばかり掘っているように見える。

工事中

日はただ闇雲に過ぎて行くのに。ほんとに10月に開店できるんだろうか?不安になった姉は、何度も聞いていました。

だけど、さすがですね。土台がしっかりしたら、壁を塗ったり、棚を取り付けたり、あっという間です。ここ1週間で見る見るうちに最初のデザイン画に近づいていきました。昨日はガラスの大きな窓とドアも付きました。お店らしくなった。不安でいっぱいだったけど、やっぱり案ずるより産むが易しかな?!

ウインドウ

ライスロボ(ご飯を炊くロボットです♪)や、シンクのところのあれこれ、そこで一番働くはずの長年一緒にやってきて、これからも強い助っ人になってくれるOさんに来てもらって、彼女の上背に合わせて取り付けたりしました。作業するところからシンクまで思ったより遠くて、これは、けっこうしんどいかな、などと心配になったり。やっぱり新しい使い勝手のいい冷蔵庫にワクワクしたり。いや、これから実際使ってみたらいろいろ出てくるでしょうけど。アフターケアもお願いしますよ、富士冷熱さん、日建さん、ホシザキさん!

今週末には「引き渡し」。備品を運び込んだり、仕入れが来たり、ようやく私たちの長過ぎた夏休みが終わるんですね。

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

Menu

お店でお出しするお料理は、前のお店とほとんど同じです。いえ、まったく
同じで、ただちょっと違うのは…。

大変申し上げにくいのですが、お値段を1~2割上げさせていただくのです。
諸物価高騰、特に一番大事な牛肉自体が3割上がってしまい、さらに
小麦粉、油と溜息が出てしまう。キャベツは安いみたい♪ などと計算した
結果、やむなく値上げに至りました。ほんとうにごめんなさい。

その代りせめてと考えて、お昼は全品に豚汁をサービス
します!小さなお椀でですけど、この2か月姉が吟味しつづけて選んだお味噌と
ポークカツの落としをお出しにして作ります。
また、終日ライスはおかわり自由といたしました。
今までは半ライスおかわり100円いただいていたのですが、お米がおいしくなる
秋に新生開店、ご飯はお好きなだけ食べていただきたいです。もちろんお米は
長年仕入れてきた千葉産のコシヒカリ。かつぎ屋のおばちゃんもだいぶ年とってて
ちょっと心配なんだけど、まだまだ老けこんでられないと、
また私たちとおつきあい願えるんです。

さて、メニューを作らねば。開店日が迫ってます。キラクでは、白い紙に印刷
したものをパウチしてました。A6くらいの小さなもの。それと同じでもいいかな
って適当に作ってみたら、またまたお店のロゴを考えてくださった方から
ダメ出しがでました(笑) 私はその注文に応じてひいひい言いながら、
パソコンで原稿いじり。デザインはこれでよし?! 今度は二つ折にするタイプで
前より少しだけスタイリッシュ?! だけど、パウチしたらきれいに二つ折
できない?!

はたして開店日までにメニューは無事にできるのか?! 乞うご期待!(^_^;)

ティッシュ

さて、お店の宣伝が大事です。以前のように駅の隣というわけにはいかない
ですから。新しいお店は、1本裏の路地にあるのです。
洋食キラクは、雑誌やグルメサイトに名前を載せていただいています。でも
「そときち」はまだ誰も知りません。だって始まってもいないのですから。

宣伝ってどうやるんだろう。お料理を作ることはできても、そういったことは
全然やったことなかった私たち。いろいろな方の提案を受けて、とにかくチラシ
などを地道に配ろうということになりました。だけど…。

チラシだけでは、受け取ってもなかなか見てもらえないんじゃない?と
言い出したのは、姉の娘。アメリカに嫁に行ったんだけど、今回の母の危機
いてもたってもいられなくて一時帰国。(もっとも旦那さんも追うように来日して
義父母と二人4人で、1週間の東京観光を楽しんでましたが、笑)
毎日、母と一緒に行動。お店の内装の打ち合わせもどんどん意見を出して
くれたり。そう我が事のように。そう我が事なんです、彼女にとって。

「ティッシュがいいよ」

それで知り合いの業者さんに相談してみました。「うちはお安いですよ。1000個
で、2色刷りで3万くらいかしら」

3万円…。うーん。高いなあ、と、私は心でつぶやいてました。

お弁当などのパック屋さんなら、ティッシュ1000個で1万円だと知って、中にいれる
宣伝のちらしは自分で刷ることにしました。紙代は高々数百円で済むし。

と、思ったら、インク代が思いの他かかってしまいました。なんだかんだで、
15,000円くらい。それでも半額で済んだぞー!

チラシ

後から、9000円で4色刷りでやってくれるところがあると知った時のショックと
いったら!なんてことでしょう。印刷したりカットしたり、折り紙したり。夜なべして
頑張ったのに、それより安くやってくれるところがあるなんて。

いいんです、いいんです。手作りのチラシの入ったティッシュ、ふっくら中身の
ティッシュの枚数も多いし、と、無理やり自己満足しました。

ティッシュ


うれしくなって町中の知り合いの方のところに行って、10個、20個と置いて
きました。皆さん、応援してくれてるんです。どんどん配るからたくさん置いて
いってね、と言ってくださる。

それどころか、中のチラシを拡大カラーコピーして店頭に張って下さったお店まで
あったんです。前述のアメリカ帰りの愛ちゃんと同級生だった豆腐屋さん「双葉
びっくりして感激しましたよ。ありがとう。。。

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

新しいお店の名前

お店の名前、ちょっと変でしょう?「そときち」なんて、古くさい。
それは、実は先代の父の名前なんです。外吉と書いて、吉(幸せ)
配る。そんな意味でしょうか。口の悪い人は、さっさと外に出て、吉を
掴めって意味じゃないかとおっしゃる方もいますけれど(笑)

確かに、父はいろいろ家庭にトラブルを持って帰ってきた人では
ありました。だいそれた事ではないけれど、母は随分と苦労させられたと
思います。この年代の女性は皆そうだったのかもしれません。

その代わり、父は、おいしい料理を作り続けて、外の人たちを幸せに
することができた。それはすばらしいことだと誇りに思います。そして
今、わたしたちがその洋食を少しでも、皆様にまたご提供できるように
頑張れる。もっともっとやれるはず。

と、いうわけでお店の名前は「そときち」になりました。
種明かしをすれば、お店の名前、ちっともいいのが思い浮かばなくて
困っていたところ、長年のキラクのお得意様、それこそ父の時代から
通い続けてくださったお客様のアドヴァイスがあったのです。このお店が
一番前面に出したいものそれは、父から受け継いだこの味じゃないかって。
それなら、お父さんの名前がぴったりだよと。

ひらがなにしたのは、優しい温かい感じが伝わるようにと思ったからです。
お店のロゴは、駄目もとで姉がおねだりして、辻村ジュサブローさんに
書いていただきました。それをまた、前述のお客様がデザインしてくださって
そときちlogo
こんな粋な形になりました。

嬉しくてこのマークの入ったTシャツも作ってしまいましたが、
なかなかかっこいいんですよ。
今度それも、ここで紹介させてくださいね。





テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

あともう少し

6月の終わりに「洋食キラク」を退職して、姉と夫と私の3人の長い
夏休みが始まりました。今年の夏はほんとに暑かったですね。
皆様、お元気ですか?

一から全てを始めなくてはならなかったけれど、私たちは幸せです。
なぜなら、多くの方が手を差し伸べてくださったからです。
その方たちにどんなにいろいろ助けていただいたか、ここに書き込んで
いってもなんだか自慢しているみたいな気もします。

感謝とは、いくら口にしても、足りない。どうしても足りない。
こうしてなんとか新しいお店の工事も進み、新生開店のお知らせをここに
することができるようになりました。

ビーフかつれつの店「そときち

10月7日(火)新生開店

東京都中央区日本橋人形町1-9-6
03-3666-9993


営業時間 11:00~15:00  17:00~20:15
定休日  毎週日曜日

メニューやお店の様子など詳しい情報は、下のホームページに随時
上げていきます。

「ようこそ、そときちへ」
http://sotokichi.web.fc2.com/

このブログには、これからジタバタとお店を続けていく毎日の中で
勉強させていただいたことを書き付けていきたいと思います。

どうぞ、「洋食キラク」時代に変わらぬご愛顧、切にお願い申し上げます。

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

プロフィール

そよいち

Author:そよいち
下町人形町の
昔ながらの洋食
「そよいち」です
↓ホームページはこちら

ようこそ、そよいちへ



誠に勝手ながら、4月2日から10日まで、臨時休業いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。